フジの火9ドラマ「final cut(ファイナルカット)」のロケ地についての記事です。

2018年1月9日(火)スタートのFINAL CUTですが、もちろん第1回の放送開始に向けてドラマ撮影が着々と進んでいるのは間違いないですよね!

今回はそんなドラマ「FINAL CUT」のロケ地の目撃情報を集めてみました!

final cutのドラマロケ地の目撃情報を紹介!

ドラマ「FINAL CUT」のロケ地ですが、12月頭に主演の亀梨和也さんの目撃情報が数多くあったのを確認しました!

具体的には2017年12月26日現在、都内2箇所、そして横浜で1箇所final cutの撮影が目撃されています!ここでは時系列順に紹介していきます!

品川駅(港南口)12/4目撃


まず最初に「FINAL CUT」のドラマ撮影が目撃されたのはJRの品川駅の港南口側です。

場所が品川駅とそれなりに人が多く、非常に目立つ場所ではありますよね。それだけに品川駅の目撃情報は上で紹介した他にも数多くありました。

※逆に「行きたいけど忙しくて行けない・・・・(泣)」という残念そうなコメントも結構多かったですね(汗)。

外苑前 12/7目撃


こちらは同じく都内の外苑前です。思いっきり、「FINAL CUT」という文字があったのでドラマのロケなのは間違いないですよね。

都内のおしゃれな場所なだけにドラマ本編ではどのシーンに使われているのかが非常に気になりますよね。

藤が丘公園 12/7目撃


こちらは横浜(神奈川県)にある東急田園都市線の藤が丘駅前の公園での目撃情報です。

実は公園はこの藤が丘公園だけではなく、他の場所も撮影に使っているようですね。

ちなみに主演の亀梨和也さんがドラマの中でバルクール挑戦時にケガ(全治4週間)をしたのは藤が丘公園ではなく、別の公園のようですね。

final cut ドラマロケ地のまとめ

final cutはまだ放送開始前ということで、ロケ地の目撃情報は割りと少なめのようですね。

とはいえ、ドラマの撮影自体は全て外でやるわけではなく、スタジオ内での撮影というのも少なからずあるのは間違いないです。

また、屋外のシーンともなれば、ドラマ「ファイナルカット」のエキストラ募集というのもあるかもしれません。こちらも要チェックですよね!

まあ、ドラマが進行していくにつれ、新たなロケ地も登場する可能性もあります。何か新しいロケ地の情報があれば随時更新していきたいと思います。

以上、final cutのドラマロケ地についてでした。最後までご覧いただきありがとうございました!