オトナの土ドラ「ウツボカズラの夢」の6話の動画の無料視聴についての記事です。動画の無料といえば、YoutubeやDailymotionなどの動画共有サイトが思いつきますが、ウツボカズラの夢の6話の動画も見られるのでしょうか?

そこで今回はウツボカズラの夢の6話の見どころと動画の無料視聴の方法について紹介します!

ウツボカズラの夢の6話の動画を無料視聴する方法は?Dailymotionはどうなの?

早速、YoutubeやDailymotion、それにPandoraなどの動画共有サービスで「ウツボカズラの夢」の動画を検索すると確かにそれなりの数の動画がヒットしますよね。

しかし、無料動画共有サイトにある「ウツボカズラの夢」の動画を見ることは全くオススメしません。その理由は

  • そもそもドラマ本編の動画ではない
  • 安全な動画ではない

だからなんです。

まあ、ドラマの動画を見たいのに実際に見たら違う動画だった、というのは論外にしても「安全な動画ではない」というのが何のことなのか気になりますよね。

実は無料で見られる動画共有サイトにある動画のほとんどが「違法にアップロードされた動画」なんです。もちろん、法的にアウトというのもありますが、それだけではないんです。

※ちなみに以下のような公式チャンネルで提供している番組予告の動画はもちろん「違法」ではありませんよ^^

悪質なものだとちょっとした仕掛けがされているものもあり、この仕掛けというのが非常に危険なんです。例えばウィルスなどの有害なプログラムを知らずにインストールさせられたり、怪しい料金請求サイトに誘導されたりといったことがあります。

ですので、「違法で危険」という意味でDailymotionなどの動画共有サイトの「ウツボカズラの夢」の動画には手を出さないことをオススメします。

というか、実はフジテレビ公式でいつでもどこでも「ウツボカズラの夢」の動画が無料視聴できる方法があるんです。無料なのに安全な方法があるならそれを選ぶに越したことはありませんよね。

ウツボカズラの夢の6話の動画を安全に無料視聴する方法は?

ウツボカズラの夢はフジテレビが運営する「FODプレミアム」で無料で見ることができるのを知っていましたか?

もちろん、FODプレミアム自体は月額888円かかる有料サービスです。まあ月1,000円もかからないならいいかな、とそこでいきなり登録する人もいるかもしれません。しかし、ちょっと待って下さい!!

実は今だけFODプレミアムは31日間無料キャンペーンをやっているんです。しかし、このキャンペーンを使うには3つの条件が必要なんです。それは

  1. Yahoo!IDを持っている
  2. Yahooウォレットにクレジット情報を登録している
  3. 下の「FODプレミアムの31日間無料登録はこちら」から登録する

です。

※一つでも満たされていないと「31日間無料」にならない場合がありますのでご注意ください

FODプレミアムの31日間無料登録はこちら[PR]

ここで「無料なのになんでクレジットカード情報が必要なの?」と疑問に思った人もいますよね。実はFODプレミアムの契約は「自動継続」という形を取っています。ですので、31日間は確かに無料ですが、何もしなければ翌月から毎月888円が課金されていきます。

逆を言えば、例えば「自分にはやっぱりFODプレミアムは合わないな・・・」という場合は、登録から31日の間に解約をすれば課金は一切されないというわけです。これなら気軽にお試しできますよね!

フジテレビ公式だから安全確実なのはもちろんですし、スマホを使えば出先のちょっとしたスキマ時間でも「ウツボカズラの夢」の動画が見られてしまうのはかなりお得ですよね!まずは論より証拠です。実際に「FODプレミアム」の無料お試しで「ウツボカズラの夢」の動画を楽しみませんか?

FODプレミアムの31日間無料で「ウツボカズラの夢」の動画をお試しするならこちらから[PR]

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンについては6月末に終了することになりました。7月以降のキャンペーンにつきましては改めてお知らせします。

ウツボカズラの夢の6話の動画の見どころは?


それではウツボカズラの夢の6話の内容を確認してみましょう!

長野から東京に戻った末芙由(志田未来)が向かった先は仁美(国生さゆり)の家でした。かつては尚子の家から追い出そうとしていた仁美ですが、現在はお互いに「尚子の家を追い出された」身ということで利害関係が一致しているということなんでしょうかね。

そんな尚子に逆襲すべくまず最初に行動を起こしたのは仁美でした。仁美は以前、美緒(川島鈴遥)の妊娠の原因が息子の知也(前田旺志郎)にある、ということで非常に悪い立場にたっていました。ところが未芙由が独自に入手した写真から真相が異なることが明らかになります。もちろん、仁美がこの写真を使わないはずはありませんよね。

そんなわけで尚子と仁美の立場は一気にひっくり返ります。そんな心が弱った尚子に末芙由が電話をかけ、慰めるついでに「鹿島田家に戻って欲しい」という言葉を引き出そうとします。しかし、尚子の口からは末芙由が期待する言葉が出てきませんでした。そこで仁美の助言で、尚子の秘密でさらに揺さぶりをかけることにしました。

尚子の秘密とはもちろん、NPO代表の吉岡(松本利夫)とのことです。前回までの放送を見ても尚子が吉岡に何らかの想いがあるのは明らかでしたよね。そして、6話でもやっぱり吉岡と尚子は会っていました。しかも、吉岡が尚子に告白する?と思われる画面もあり、証拠はバッチリつかめたと言ってもよいでしょう。

そんな鹿島田家では比較的「まともな人間」だったはずの隆平(上杉柊平)がある問題を引き起こします。どうもこの陵平の問題が末芙由が鹿島田家に戻る絶好のチャンスとなりそうなのですが、実際のところはどうなんでしょうか?

FODで「ウツボカズラの夢」の6話のドラマ本編の動画を見るならこちらから[PR]